気になる医薬品の分類とは?

ホワイピュアは第3類医薬品です。
医薬品は、第1、第2、第3類とで分けられています。
同じ薬なのに何が違うのでしょうか?

 

医薬品についての説明

 

第1類医薬品

服用による副作用などの危険性が高いため、特に

  • 注意が必要な医薬品の分類
  • 販売の際は薬剤師が対応
  • 薬の説明が義務となっている

 

第2類医薬品

  • 服用による副作用などの危険性が比較的高いため、注意が必要な医薬品の分類
  • 薬剤師または登録販売者が対応
  • 説明は努力義務

 

第3類医薬品

  • 服用による副作用などの危険性が比較的低い医薬品の分類
  • 薬剤師または登録販売者が対応
  • 説明の規定はない

 

このように副作用などのリスクの高さで分類されています。
ここで多くの方が間違えているのが、副作用の強い薬の方が効果が高い。と思っている事です。

 

実際はどうなのでしょうか?

 

 

第3類医薬品の効果

まず、医薬品として分類されているというのは、何度も臨床試験を繰り返し、効果が認められている。ということです。

 

第3類は、リスクが低い分、安全性に優れているとも言えます。

 

それぞれの症状によって違いますが、第3類で一番効果を認められる場合もあります。

 

決してリスクが低いから効き目も弱い。という事ではないのです。

 

これさえわかっていれば、安心して飲む事ができますね。

 

薬を飲む際、気をつける事

ホワイピュア医薬品

 

一番大事なことは、必ず用法用量を守って服用する。という事です。

 

これは、どの分類の医薬品にも言える事です。

 

1回飲み忘れたからといって倍の量を飲んでも、効き目が高くなるわけではありません。

 

過剰摂取は、リスクが高まり、非常に危険です。

 

また、他に服用している薬がある方は、飲み合わせの問題などもあります。

 

心配な場合は、薬剤師さんに相談してからの服用をおすすめします。
ホワイピュアは第3類で副作用などのリスクは低い医薬品ですが、注意事項はしっかり守りましょう。

 

page top